• ライトン光木

出張トレーニング


今日で2回目のトレーニングを受けた6か月齢のダックス君。

今日初めてタオルをハウスに見たてて練習したのですが

数回の誘導で、自分からタオルの上に座り、じーっと待てるように!

理解力の速さに、若くてトレーニングに一切触れたことのないフレッシュな生徒は

やはりすごいです!

飼い主様もびっくり!私もびっくり!!www

仔犬のうちにこれだけ自分から進んで楽しく取り組んでくれると

これから先の犬生、どれだけ楽しいことが待ってるのでしょうか(^^♪

飼い主様も私もこれからのダックス君の成長が楽しみです★★★


閲覧数:87回0件のコメント

最新記事

すべて表示

友好的な犬と聞かれると、どんな犬を想像しますか? もちろん攻撃的な犬とは反対の犬を想像しますよね。 では、より細かく考えてみてください。 友好的な犬とは? 相手に対して喜びを表現してる姿を想像しているでしょうか? 犬が喜びを表現する時、 「尻尾を大きく振る」「飛びつく」「お腹を見せる」「走り回る」 ただし、ここで勘違いしやすいのが「飛びつき」です。 ご家族や慣れてる人、仲のいい犬同士だったら友好的

2022年3月より見習いトレーナーの募集を始めます。 これからドッグトレーナーのスキルを身につけ、 独立するための下積みをしたい方の募集となります。 当スクールはBH(同伴犬試験)を基準としたトレーニングスタイルを見習い生に指導いたします。 出張トレーニングではクライアント様にマンツーマンでの指導 日帰りトレーニングではクライアント様のワンちゃんをお預かりしてトレーニングの代行 しつけ教室ではレベ