• ライトン光木

愛犬写真撮影イベント


22日㈯・23日㈰はいつもお世話になってる西原村のドッグサロンNさんにて撮影イベントを開催しました!

カメラマンは私の弟に担当してもらいました。

暑い中、ワンちゃん達も楽しそうで、こちらも暑さを忘れるくらい;、、、ゴホンッ!!←

ですが、日陰は風が通り抜ける感じで涼しかったです★

ドッグランの横には川も流れててせせらぎがいい感じに涼を感じさせてくれます♪

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

次回は最適な季節を狙って開催計画しますね ^^;

さて、子供たちにとっては夏休み!

大阪にいたころはスポーツクラブでスイミングコーチを4年してたので、この季節のバイトの辛さが懐かしいです(笑)

あさ7:30から出勤して、多いときは朝・昼・晩で合計7~8時間プールに入ってたこともしばしば。。。

あの時は食っても消費していくばかりで、痩せやすかったです。

が、プールに入らなくなって4カ月...犬たちとトレーニングを欠かさずして、汗も大量に流してるのに

なかなか痩せないんですよね。。。

やはりワンちゃんも人も水分をしっかり取ることが大事だと思います!

汗を流しても水分補給を怠れば、体内の塩分濃度が上がり、血行が悪くなってむくみやすくなりますよね。

ワンちゃんは汗腺が無いので、呼吸によって熱を出すこと・水を飲んで体内を冷やす・足の裏から汗を出す

これらでしか犬自身で体温調整をすることができません。

そこで人が犬にしてあげられることは、脇や股、お腹を冷やしてあげると体温が下がりやすくなります。

激しい運動して呼吸が荒くなったとき、夏場はなかなか体温が下がらず熱中症で危険になることもすくなっくなりませんので、氷や水でまずは上記の部分を冷やしてあげましょう!

あと水も常温より、少し冷やしたお水を与え内部からも冷やしてあげましょう。

そして、犬を運動させる時間帯にも気を付けてください。お昼12時~3時ぐらいは気温もピークで、アスファルトなどの地面も火傷するくらい熱くなります。

できるだけ散歩や遊ばせるときは少しでも気温が下がってる時や涼しい時間にしてあげましょう。


閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

仔犬の成長は人間より早いので 精神面の成長も早いです。 仔犬期は何もかもが不安定なので 正しく導いてあげることが 飼い主の役目であり、リーダーの役目です。 仔犬の時に頼れる存在として犬と接してあげることで 思春期が来ても成犬になっても 変わらず飼い主のことを信頼して行動を共にしてくれることでしょう。 子犬に限らず思春期の犬、成犬の犬に対しても 前のブログ記事の内容を実践することで 愛犬との関係の改